朗読劇「この時が終わる前に」上演に向けた新型コロナウイルスへの対策について(3月18日現在)


朗読劇「この時が終わる前に」上演に向けた新型コロナウイルスへの対策につきまして(3月18日現在)

5月1日から4日まで上演予定の神山演劇企画朗読劇『この時が終わる前に』は予定通り上演致します。

ご来場の皆様にもご協力をお願い致します。

●劇場内の換気、消毒などには万全を期しております。

・ステージカフェ  下北沢亭
【新型コロナウイルス対策】
※新しく設置した吸気扇と排気扇が静かなので本番中も回させて頂きます。
※別途、空気清浄機を二台のご用意がございます。
※除菌スプレー等でドアの取手等を中心に除菌します。
※当面ドリンクは使い捨ての紙コップを使います。

お客様にも、うがい、手洗いなど、可能な限りのご協力をお願いいたします。また、ご入場の際、手指の消毒をお願いいたします。
何卒、ご理解の上、ご協力ください。

●急な咳・くしゃみなどの症状が現れた場合、周囲のお客様にご配慮いただき、マスクの着用やハンカチ、着衣で覆うなどの対応をお願いいたします。

●受付時に咳などの症状が見受けられるお客様には、お声掛けをさせて頂き、体温を測定ののち問題がないようであれば、連絡先をお聞きしてからご入場いただく場合もございます。あらかじめご理解ください。

●受付スタッフはマスクを着用させていただきます。

ご理解いただけますようお願い申し上げます。

劇場での鑑賞にあたっては万全を期します。

また神山演劇企画の方では劇場入口に除菌液の設置を致します。
お客様もどうか無理はなさらずに、体調がすぐれない、発熱などの症状がある方は観劇をお控え下さい。

朗読劇『この時が終わる前に』を素晴らしい朗読劇にするべく前向きに活動しています。
可能な方は劇場に足を運んで、ご観劇いただければ幸いです。

どうかご理解とご協力をよろしくお願い致します。

神山演劇企画

powered by crayon(クレヨン)